民泊運営の初期費用【内装】

いつもご利用頂きました誠にありがとう御座います。

1件目の物件を検討されているホスト様から伺う相談で一番多いのは最初に準備するための初期費用です。

ゲストの方には外国人の方や日本国内の方と様々ですがテレビも冷蔵庫も無く、ただ布団がある部屋に泊まるのは味気ないですね。
しかし、豪華にすればするほど人気が出るかは一概には言えません。
良い立地で閑静な場所、部屋が広く自宅よりワンランク上であれば豪華にするべきでしょう。

普通のマンションタイプであれば、コンセプトを持って部屋を作ることで大きく人気が出る場合があります。
どちらにしてもかかる費用は平均的に広さによりますが20万ー60万円が平均です

物件準備にかかる平均予算

殆どの代行業者では平米数×1万円が平均金額です。
・30平米の場合は30万
・50平米の場合は50万
※家電込

もちろん準備する家具・家電により多少前後しますが初めての方はそれくらいを見ておくといいでしょう。
収益データを見ると1,2名より4名-6名の方が収益率は高いのでベットはその分用意した方が収益が安定します。

その他に、ソファ、テーブル、照明などありますが、予算の振り向け方をどのように組み立てるかで平米数×1万円の予算も割ることが多くありますので当社ではホスト様に何度も相談し最終的に納得される提案をさせていただいております。

家電は中古でもOKです

最近の家電は中古でも大変キレイ物を多く販売されています。
テレビは30型以上でも3万円~ありますので、わざわざ新品を買う必要はありません。
冷蔵庫、洗濯機も中古でもいいでしょう。
当社では状態の良い中古品をお客様に提案しております。